Weekend Exploring

少し前の週末に、夫を連れてLA Riverの入り口を探しに行った時のこと。

事前にGoogleで検索をかけて、ここから入れるらしい、というヒントを得て向かったものの、一向にそんな入り口が見つからない。というのも、私が見つけたその入り口についての投稿は、5年も前のものだったのだ。

そんなことは知る由もなく、どこだどこだとあたりをぐるぐる車で廻っていると、

目の前に何処かへ続く小道が現れた。

もしかしたらこれが、私たちが探していた入り口なんじゃないかと、好奇心のままに進んでみる。

辺りに人気はなく、日中のロサンゼルスにしてはもの静かで、夫と一緒とはいえ少し不安が付きまとう。

恐る恐る進んでいくと、小道の先にたどり着いた。

そこには全面に色とりどりのグラフィティが描かれた、使い古されて取り残された電車が佇んでいた。















ロサンゼルスにはまだまだ見たことない景色が広がっている、と

冒険心をくすぐられた週末の出来事なのでした。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示